FC2ブログ
根伐と掘削 
ただいま施工中のK様邸は弊社龍ヶ崎店から徒歩3分
この18年で歴代3位に入るくらいご近所さんです

現場が近いので事務所スタッフも
10時のお茶の時間にあわせて現場にいって
差し入れをしながら進行状況の確認&勉強をしています
自発的にっていう前向きな気持ちが嬉しいですね

なかなかこまめに写真に収めきれない工程も
新人君が写真に撮ってくれているので
今度私も一緒に現場について行って
撮っているのを撮ってこようかと思っています(笑)


で。この写真はブロックを積むための
根伐り(ネギリ)と掘削(クッサク)

DSC_0172.jpg
ベテランちゃ~くんがユンボで丁寧に土を掘ります

DSC_0173.jpg
掘った土は排土板で移動しながらまとめます

DSC_0174.jpg
細かい部分はスコップを使って手掘り。人力です!

DSC_0178.jpg
天候や土質によっても土の硬さが違うの大変です

ブロックを積む前の下準備。
見えなくなってしまう部分もしっかり
手間が掛かっています。

工事はもちろん
人も腕も仕事も 下積みが大事
一見目立たない地味な努力ほど
後々大きな差が出るのですね。

どう言ったかより
どう行動してきたか
かと。

工事もスパイラルも
コツコツ進んできますよ

信用と信頼 

ただいま施工中のお客様の現場は
弊社店舗龍ケ崎店とつくば店のすぐ近く

地域密着感が嬉しいですよね

お庭はほんと未完の賜物
自然や環境、ご家族と共に
年々変化していきますから

お庭のお悩みやお困りな時などその都度
お客様のおかかえ庭師感覚で
これからも末永く
お付き合いさせて頂けたらと思います。

そしていよいよ
龍ヶ崎市K様邸の工事もスタート
お客様の足元の確保と
ポスト・インターフォンの仮設置もバッチリです

Ksama_201810111645273bc.jpg

奥で整地をしているのは
弊社のベテラン職人 親方とちゃ~くんのコンビ
かれこれもう10年以上弊社の社員として
現場で頑張ってくれている信頼している2人です
腕も気概も男前なのです

他にも信頼している職人仲間達のお力もお借りしながら
大切なお客様のお庭を精一杯創らせて頂いております。

信用と信頼があってこそのお仕事
弊社は創業してもうすぐ20年経ちますが
まだまだまだまだ
日々勉強日々改善だなって思います。
まだまだまだまだ
アイデアもやりたい事も盛りだくさん
いままでの苦労も糧にして
リ・スタートならぬリ・ボーンなスパイラルです

さてさて今日も1日頑張ましょう~
境界工事と業界用語 
またまたご無沙汰しておりました

ここ数カ月のバタつきも落ち着きつつあるので
またまたまた新たな気持ちでブログを再開させて頂きます
改めてよろしくお願いいたします。

実は。ブログをお休みしていたその間も
お客様や友人・知人・親族からも
ブログ更新のリクエストを頂きまして
嬉しいやら恥ずかしいやら申し訳ないやら

ずっと変わらずののほほんブログではありますが
実直な仕事と素直な気持ちを10年書き留めてきて
良かったなって思います

また新たな気持ちでスタートするこのブログを
変わらず楽しんで頂けたら嬉しいです♪


さてさて。

そんな私のスローなブログとは関係なく
現場の方はと申しますと
今日も各現場精一杯進めさせて頂いております


こちらの写真はつくば市の境界工事祭り
境界裏
ご近所揃ってまるっと境界工事のご依頼を頂きました♪ありがとうございます

土を掘り、境界杭を中心に木の板に糸を貼り直線をだしていく工程
コレを業界用語で「掘削くっさく」と「丁張ちょうはり」といいます。

境界

奥の方でいけざわ社長と職人さんが
細かい擦り合わせをしていますね

高低差やご要望により
積段数や仕様が異なったりしますので
現場での細かい打合せがとても大事
簡単そうで実は難しくって緻密なのが外構工事

現場が水物と昔から言う通り
日々想定内外色々起きますが
現場をしっかり収めてなんぼなお仕事。

起業してもうすぐ20年経つ今
現場で修行した経験と
いままで積み重ねてきた実績と
周りの方々から頂いている信頼は
財産だなって思います

いまもいままでもこれからも
三方よしの精神で精進して参ります

それにしてもやっぱり
写真だと現場の様子がわかりやすい♪
これからもどんどん現場の様子も撮ってきますので
楽しみにして頂けたら幸いです
安心ね。 
まだまだ残暑が厳しい日もありますが
朝晩とお日様が隠れている時は秋を感じます

この時期はなんだかホッとしますね

特にこの夏は職人の皆さん口をそろえて
「今年の暑さは異常」っておっしゃっていたので

命ギリギリの中施工して下さっている職人さん達が
倒れたり怪我したりしないか とにかく心配で・・・
無事に秋を迎えられてほっとしている次第です

ご理解ご協力頂きましたお客様にも心より感謝申し上げます!


植物達にもやさしい季節になりましたので
芝生や植栽の工事の方も
そろそろ準備を始めさせて頂きたいと思います


そして!明日は龍ケ崎店限定企画
雑貨全品30%OFFSALEです

IMG_3772.jpg

2日間だけの特別セール。ぜひ足をお運びくださいね

最近めっきり見かけなくなったと噂の
私店長sayaも龍ケ崎店にてお待ちしております
安心してください!働いていますよ♪
土の中と土の上の話 
最近「二十四節気」が気になる私

日本の季節を把握するために
古くから使われた季節の指標なんだとか

2月4日の立春、2月19日の雨水
そして今日3月6日は啓蟄(けいちつ)

冬ごもりしていた虫やカエルなどが
早春の光を浴びて温かくなってきた土から
もうすぐ春かなっとでてくる時期

冬はほんと土も凍りますから
お庭やさんとしても
ちょっとほっとする時期なんですよね

そんな二十四節季を肌で感じるお仕事
現場の職人さんみんな若くて健康的なのも
なんか頷けますね

そしてさすが!っと頷ける
現場の施工写真

リガーデン工事のM様邸
裏の勝手口に砕石を敷く工事の写真なのですが

砕石1

整地した土の上に防草シートを敷き5号砕石を撒いています・・・って
施工現場では当たり前な作業のなんですけど

そんな当たり前な丁寧さとなんか絵になるアングルが
なんだか素敵だったのでパチリと写真を撮りました

ただ置かれていただけの既存のタイルも
飛び石として再利用するため
今回しっかりとコンクリートで固定したので
足をとられることもなく安心ですね

見えない所も丁寧に
スパイラルの現場から以上です



施工途中! 
ここしばらく暖かい日が続いて
もうすぐ春だなぁ~って思っていたら
まさかの雪景色

ほんと自然にはかないません

弊社のお仕事、外構やさんは外での仕事なので
雪が降ったら仕事になりませんから
ほんと。積もらない事を祈るばかりです

皆様も車の運転や足元お気をつけくださいね

さてさて

今回は昨日いけざわ社長に同行して撮ってきた
施工中のM様邸のお写真をご紹介いたします


 ブルー×シルバーの組み合わせが とってもCOOLな牛久市M様邸
Msama_2018022215223364e.jpg

カラーを揃えた門柱も統一感があってGood!ブルーの塗壁もかっこ良いですね

物置とカーポートの設置が終わり
ただいま土間コンクリートの乾き待ち

日照時間が短くて気温の低い冬は
乾くまで通常よりも時間がかかるのです

同じ材料でもその日の湿度や気温によって
仕上がりが変わってくる生コンって
パン屋さんの酵母や
蔵元の日本酒造りに通じる気がします。

生コンもただ乾くのを待っている訳にはいかないので
その間にアプローチと庭先の工事を進めていきます!

リガーデンのご依頼頂いたM様邸は
雑草が気になる広いお庭を
大胆にコンクリートタイルを引き詰めることによって
ローメンテナンスなお庭に変身します

コンクリートタイルも同じ色だけではちょっとさびしいので
幾何学模様のラインを2色使いしてモダンなアクセントに

Msama1.jpg

今日いけざわ社長が職人さんに呼ばれたのは
ここのタイルの納まりの確認の為

正確に図面をおこし、しっかり打ち合わせをしていても
現場は水物ですし、ひとつひとつが人の手 MANPOWER
職人さんも時折確認が必要になる時もあります

そんな時は時間を調整して
自ら駆け付けるのがいけざわ社長流
今回も一緒に確認してすぐに解決しました

外構は現場が命。なかなかスムーズ&スマートにはいかないので
現場で何かあった時こそ若い頃職人として修業してきたいけざわ社長の
知識と経験が活きるのです

だからこそ現場の職人さんが安心して進められる=
お客様のお庭が無事に完成=お客さまに喜んで頂ける

幸せの連鎖&スパイラルアップ現象なんですよ


タイルも1枚1枚丁寧に

見えない所も丁寧に

そんな様子がわかる1枚の写真

msama2.jpg

土の上に砕石をキッチリ敷いて目地砂でタイルを固定
丁張(ちょうはり)という手法で糸を張ってラインをしっかり出す細やかさ

大胆さと細やかさが融合する外構の現場は魅力的ですね
職人=クラフトマン カッコイイ仕事だなって心底思います


完成までもう少し。完成したらぜひ
玄関前や素敵なデッキもご紹介させてくださいね 

楽しみ 楽しみ
up to you 
外構と ひとことでいっても
求める事は十人十色。

しっかりと創り込みたい方
スッキリと使いたい方

夢やご要望は
ほんといろいろです

建材・資材も時代と共に
変化も進化もしてきますが

昔も、今も
玄関前のアプローチを
スッキリとしたい方に人気なのは
「機能門柱」です。

表札・ポスト・インターフォン
デザインによっては門灯まで
すべてがまとまった
文字通り機能的な門柱

今の時代はかなり種類が豊富なので
お好きなデザインやご予算に応じて
チョイスができます

先日施工させて頂いたお客様も
外観にとっても似合った機能門柱でしたので
早速写真を撮らせて頂きました

取手市T様邸は ほんのりクラシカルな機能ポール
Tsama_20171006164549344.jpg
シックな外観とほんとピッタリでカッコイイ~

こちらのタイプは門灯の有無やポストの設置位置(右左)や
表札の形や花台などのアイテムも選ぶことができます

そして同じく取手市のM様邸
Msama.jpg
アーリーアメリカンな上品な外観にイエローの機能門柱

あえてポストを目を惹くカラーにチョイスする
差し色パターンもとっても素敵です

玄関前は毎日使う場所だからこそ
お気に入りのアイテムを選びたいものです

たぶん。外構だけに限らない事かもしれませんが
今は物も情報もほんとに色々ありすぎて
逆に選んだり決めたりするのが
難しい時代なのかなって思ってみたりしますが

人生って選択の連続。
悩んだり考えたり迷ったり選んだりすることが
自分らしさだったりするんですよね
だったら自分の決断を信じて
楽しまなくっちゃ  です

お庭に関してお悩み&お困りの事は
経験&実績豊富な弊社にご相談くださいね。

私達スタッフも
心を込めてお手伝いさせて頂きます
spiral G   撮影:+saya+