FC2ブログ
現実と事実と真実と 
きっと。

「職人」って言葉に
憧れや安心、信頼を抱く方も
多いかと思います。

例えば。

ガンコ職人のおせんべいとか
職人こだわりのラーメンだとか

食べ物に限らず、日用品でもなんでも
「職人」がつくと美味しそう!良さそう!って
迷わず選んじゃいませんか?わたしもです

それだけ信頼されていて需要もあって
じゃぁ 実際「職人さん」が
若い人達にも人気の職業かというと
残念ながらそうでもなかったりするんですよね。
ほんともったいないなって思います。

職業がら色々な業種の方と
お話しさせて頂く機会が多いのですが

やはりみなさんどの業種でも
現場で働く人がいない。
職人さんがいない。
人手が足らない。
という声を多く聞きます。

外構業界も例外ではなく
この20年の流れをみていると

ここ数年で 会社自体は増えていますが
ここ数年で 現場の職人さんは激減している
なかなか知られていないけどそれが今の現状なのです。

プランナー、デザイナー、コーディネーターは
間違いなく増えているんですけど
力仕事や手仕事(技術・経験・技)を生業とする
本来現場に必要な本当の職人さんは激減し
若い人の成り手もほとんどなく
じわじわと高年齢化が進んでいるのが
いまの外構業界の現実。

需要と供給のバランスがあきらかに
おかしな事になっている様に感じます…


スポーツで例えると・・・
プレイヤーの人数が足らなくて
監督や評論家、解説者ばかりが増えている感じでしょうか 
肝心な試合は、控えの選手もいないから選手交代できません!な感じ。

「職人」が減ってしまった理由や原因は
高齢化だとか不景気だとかリーマンショックだとか
震災だとか時代だとか…本当にいろいろあって
複雑なんだと思いますが

現場を納める職人さんが減り続けているのは事実で
今日、明日どうこうではないにしろ
とってもとっても厳しい状況になっています。

最優先されているはずの被災地の復興でさえ
人手、職人、資材とも不足していてなかなか進んでいないと
昨日TVのニュースでも報道されていて

ここ茨城の職人さんが減ってしまった理由のひとつは
被災地での仕事を受けている方が多いからだと
思っていたし、そういう話も実際耳にしていたので
そのニュースはさすがにショックでした。



そして、いま現在建設業界は
消費税だとかアベノミクスだとか
経済の流れを見越した需要が増え
業界全体が忙しくなっていて

それは本来喜ばしい事なのに
今の状況がそんな状況なので
現場ではいろいろとなかなか
難しい事になっている現実もあるのです。



私が知っている職人さん含め働いている方達はみな
自分の仕事に誇りを持つ素敵な方達ばかりで
お客様をお待たせしない様にと努力し
模索し、創意工夫されておりますが
どうしても人も時間も重機も体力も
限りがあるので日々葛藤もされています。

それでも今日もお客様の現場では
キツキツ&ギリギリの中で汗をかきかき
縁の下の力持ちとなって精一杯頑張って
働いている職人さん達がいるって事を
ぜひ皆さんにも知って頂きたいのです。

お家もお庭もお客様にとって夢や希望の証。
一現場、一現場、それぞれ想いが込められた
一生に一度の大切な工事ですから
会社としても、職人さん達としても
精一杯対応と施工をさせて頂いております。

しかしながらどんなに頑張っても段取りしても
人手も時間も重機も体力も資材もご予算も限りがあり
しかも昔から「現場は水物」といわれている様に
努力や気合だけではどうにもならないことも多く
ジレンマも抱えていることも多いのです。
だから自分があと3人いたらな…な
妄想が始まっちゃうんです


それでも厳しくても辛くても頑張れるのは
お客さんに喜んでいただきたいから。
ただそれだけなのです。


弊社に限らず業界全体の職人さん達は
いま現在フル稼働。正直オーバーワーク気味。
危険を伴う仕事ですから過度な疲労や焦りは禁物なのに
そんな今の状態で、工事が進めなくなってしまう梅雨と
熱中症と隣り合わせの過酷な夏を迎えてしまうのは
職人の妻としても 経営者の妻としても
ほんとにほんとに心配しています。

何とか持ちこたえている今のこの実状は
働く人が皆 人の為に動く所か 人の為に戦ってます。
倒れてしまう前になんとかしたくって

かといって 私が出来ることといったら
このブログで 活字に想いを託し
ありのままをご紹介することしかできないけど

どうかそんな職人さん達が置かれている
厳しい現状を少しでもお客様にも知って頂いて
少しだけでもお時間を頂けることを切に願います。

完成を楽しみにして下さっているお客様に
通常よりお待ち頂いているいまの現状が
大変心苦しく申し訳ない気持ちで一杯なのですが

少しだけお待ちいただけた分
職人さん達は仕事に集中できて
さらにいい仕事ができて
お客様のそのお気持ちにお答えできると
私は確信しています。

そんなこの業界の現実と働く人達の声なき声に
すこしでも耳を傾けてくださって
ちょっとでもご理解頂けたら幸いです。





お伝えしたい想いがいっぱいあって
いつになく真面目に(いつも真面目ですが
いつになく長文になってしまいましたが
最後まで読んで頂きありがとうございました。

いけざわ社長は直接的に約20年。
私は妻として間接的に約20年。
この外構業界に携わってきたからこそ
書ききれないほど 言葉にできないほど
いろいろ感じることや想うことがあります。
まだまだ若手のつもりでしたが気が付けばアラフォーです

そんな厳しい現状を踏まえても 
遣り甲斐、生き甲斐を感じ大好きで仕方がないこの仕事。
起業して12年経ち、これから大きな節目を迎えますが
初心を忘れた事は一度もなくって 毎日初心です。

まだまだ至らない私達ではございますが
これからも改善と挑戦を続け
より一層皆さまに喜んで頂ける様
力をあわせ精進して参ります。

続けるということは
変わり続けるってことですもんね。

ファイト!です。

そして

とどけ、熱量


このこどこのこ 
現場のことなどなどもろもろいろいろ
お知らせしたい事がございますが

いつぞやのお約束通り(いけざわ社長との)
我が家のネコのななさんのお次は
イヌのレオンくんのお話を先にさせてくださいね♪

実は先日、雨上がりの清々しい朝。
庭にいるはずのレオン会長。。。
ワイヤーが外れていたらしく
門扉もたまたま開いたらしく
気が付けば家はモヌケのカラ・・・ No

すぐに第1発見者のお義母さんと
あたりを探しまくったのですが
見つからないし、見当もつかないし
ただただ時間が過ぎていくだけで
正直焦りました

でも次の日の朝、届け出をだした警察を通して
比較的近所のお宅から保護の連絡を頂き
レオン会長 無事に生還~

すぐに私が引き取りに行ったのですが
うちのレオンったらすっかり
そのご近所の人気者になっていて

美味しいエサも水も頂いて
しっかりお散歩もして頂いて
お土産にお散歩バックとおやつまで
頂戴して・・・・もうなにからなにまで
お世話になりっぱなしで
うちのコは幸せものだなぁ~
(なにからなにまでホント恐縮しちゃいました)

あえなくなっちゃうわねぇ。。って
みなさん残念そうだったので
これからちょっとお散歩コース変えて
ときどきご挨拶したいなって思います♪

ペットも家族ですから
みなさんもお気をつけくださいね。
私も気をつけます

Hansei.jpg
      ちょっと反省中のレオンくん
このこねこのこ 
今日は人気の商品をちょこっとご紹介♪

スパイラルガーデンはお庭やさんなので
店舗で取り扱う雑貨はガーデン雑貨や
多肉植物関係が中心なのですが

バイヤーでもある私+saya+の独自のセレクトで
「あ!」というのや 「うん♪」というのまで
ジャンルを超えたおもしろチョイスも
時々店内に紛れております。


最近のセレクト雑貨1番人気は コチラ!

         子ねこのぬいぐるみ  924yen (税込)
koneko.jpg
         推定3ヶ月の子ねこの等身大です

見た目の可愛さだけでなく 大きさ・重さ・バランス・毛なみが
ネコ好きさんに ぐっとくるものがあるぬいぐるみなのです イチオシ!


実は我が家もななさんと出逢うまでは
室内飼いは無理かとずっと諦めていたので
ネコを飼いたがる幼かった娘達に昔
誕生日のプレゼントとして購入していたのです。


その思い出のぬいぐるみのねこさん
もうすぐ1才になる ななさんのツーショット!

nanamama.jpg
               ダブルネコ戦車


うちのななさん拾ってきた時は推定3ヶ月のこねこ。
このぬいぐるみと同じ大きさだったのに
いまではこんなに大きくなりました すっかりツンデレ姫

      
おひるだよ。 
4月から我が家の新生活もスタートして
娘が2人とも高校生になったので
私はいまほぼ毎日真面目にお弁当を作っています。

1コも2コも手間は一緒なんで 作り甲斐もあるし
コンビニや購買は便利だけど 毎日って訳にもいかないし


朝のそんなちょっとした 手間と時間とお金のバランスも
娘達の社会勉強、金銭感覚的に必要だと思うので
いまの所 母としてちょっと頑張ってマス。いまのところね。

「いつまでも~あるとおもうな~おやかね」ってことデス。

うちの場合 学校から帰ったらお弁当箱は自分で洗う条件付
洗ってなかったら次の日は作らないからね~
自分でなんとかしなさいよ~作戦ただいま実行中~♪



先日も 朝からバタバタしながら
せっせとお弁当と朝食の用意していると

出来上がったお弁当をみて
旦那さんでもある いけざわ社長が

「お弁当いいなぁ~俺のも一緒に作ってもらおうかな

って言ってきたのですが

「雨で中止になった運動会の日みたいだからヤダ!

って速攻お断りしちゃいました。



なんでかというと…


日々多忙な いけざわ社長は
朝一の段取りと午前中の仕事が1段落ついたら
調整しに1度事務所に戻ってくる事が多いので

お昼は時間をずらしてでも大体自宅で
私があるものでささっと作って食べるか
時間や材料がない時は
近場で調達してすませています。


だからきっとお弁当を作っても
私のも作る事になるし
お家か事務所で食べる事になるし


妻としては・・・・・・・・・ねぇ~ なんか微妙でしょ


お弁当作るのって
1コも2コも一緒だけど

はたして
2コも4コも一緒なのか????

あ!でも 調理する量を
倍にすればいいだけだから
逆にアリなのかも????



1度に4コも作った事がないから
それはまだ未知の世界なのです・・・・ どうなんでしょ



毎日の事だし ホント忙しい時は

お腹なんかすかなきゃいいなぁ…
おかかえのかわいいコックさんが
お家にいてくれたらいいなぁ…

って お得意の妄想が暴走しちゃいますがw


そんな事考えてもしょうがないので
行動あるのみ!ってことで
早速来週 4コのお弁当作りに
チャレンジしてみようと思います。



そんな他愛無い
私の「お昼」のお話でした




やっぱりお食事
楽しく 美味しく 頂きたいものですね♪


かえるじゃないよ。 
「変える」繋がりで

前に読んだ本に書いてあった
言葉を思い出しました。

いいな♪っと思ったんで
自分の手帳にも書いておいた言葉。



「心が変われば、態度が変わる。

態度が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、人格が変わる。

人格が変われば、運命が変わる。

運命が変われば、人生が変わる』



ん~今の私はどのへんだろぅ

わかっちゃいるけどなかなか…

まだまだ あまちゃんな私です


大好きな相田みつをさんも

「しあわせは いつもじぶんの心がきめる」って

言ってるし


まず 自分の心を変えることが

幸せのヒントなのかも。




同じ「変える」でも

変わる から 変える よりも 

変える から 変わる の方が

いいかもね


かえるだよ。 
私+saya+は
もともとあまりテレビを好んで見る
タイプではないのですが

ここ数年はホント見ませんねー

最近は
ニュースちょっととあまちゃん
たぶん1日平均40分程度で

他に好きな番組は 録画して
時間がある時、若干煮詰まった時
気分を変えたい時に見るようにしています。

それってたぶん無意識に
何かヒントやキーワードになるものを
探しているんじゃないかなって
思います。自分なりに。


先日も とるだけとっといて
長いことみていなかった
「カン*リア宮殿」を見ていたら

北海道でメジャーな某コンビニチェーン店の
社長さんがおっしゃっていた言葉が
今の私にBINGO!

そのお言葉は…

会社を続けるとは 変わり続ける事

この言葉に 今の私に必要な
なにか「力」を頂いた気がしました


人生の先輩方のお話は 
ほんと いいね♪
ハンパじゃないよ。 
新緑が眩しいこの時期は
気候も良く 雨も少ない
絶好の外仕事シーズン!

今日も このハンパじゃない暑さ中でも 
各現場で職人さん達は 汗をかきかき
工事を進めております。お疲れ様です!

現場も大忙しですが
事務所、店舗も大忙し!
おかげ様で 連日お庭のご相談や
お打合せ、ご契約を頂き
誠にありがとうございます♪

しかし あまりの混雑の為
ただいま スパイラルガーデンでは
現場での施工、見積もり、図面作成が
若干混み合っている状態で
通常よりお時間を頂いております。

お客様方には ご心配とご迷惑を
お掛けして誠に申し訳ございません

大切な
お客様おひとりおひとり
現場一件一件

社員一同 力をあわせて
精一杯対応させて頂いておりますが

弊社は営業販社ではなく 
現場の施工も自社で責任をもって
行っておりますので

スタッフ8人の
小さな会社なものですから
どうしても手も足も足りず…

大変心苦しいのですが 通常より
お時間を頂いている現状なのです


お時間を頂いてしまった分
「待っていてもスパイラルに頼んで良かったわ
っとお客さまの笑顔が拝見出来る様

感謝の気持ちが お仕事で返せる様
スタッフ一同 精一杯がんばりますので
何卒ご理解の程心よりお願い申し上げます。




なんだか多忙のあまり

自分があと3人いたらいいのにね…
1日が48時間あったらいいのにね…
お腹なんか空かなきゃいいのにね…
眠たくなんなきゃいいのにね…

なんて無理な事を
夫婦2人して考えてしまう
今日この頃… ハンパない

至らなさを痛感




日々精進する所存です


ハッパかな。 
あー ゆっくり ゆったりとした気持ちで

ブログを書きたいケド・・・書けないぃ~


ので


気分転換&癒しに

多肉さんのお話をさらりと。


Gyu-Gyu.jpg

多肉さんのアレンジのコツは

ぎょぎょ! ではなくて

じぇじぇ! じゃなくて

ぎゅぎゅ! です


たいした話じゃなくてスミマセン
思いついたら 楽しかったんでつい…

でも書いてスッキリ(笑)



スッキリ書いたところで

さ~て

自分に発破をかけて

今日も1日頑張りますかぁ

棒が一本あったとさ。 
どんなにくても 

そこから何か 

プラスになる(学ぶ)コトが 

つでもあれば 「せ」になる。




辛 と 幸


「一」が

あるかないかで大違い。



私達夫婦がこの業界に入って間もない頃から

かれこれ20年 ほど良い距離でお世話になっている

尊敬する先輩の職人さんから教えて頂いた話です。



どんな事でもどんな時でも

自分の受け取り方

心のありようが大事かと。



そんな素敵な話をしてくれる

素敵な人が周りにたくさんいて

とっても幸せだなぁ~
デキゴト 
「たにくの日」のご報告もまだでしたので
改めてご紹介させてくださいね。

おかげ様で先月も先々月も
たくさんのお客様に楽しんで頂けました
ありがとうございました♪

20130310.jpg
 みなさん真剣ながらも終始笑顔

最近は遠方から はるばる&わざわざ
ご参加下さる方も増えてきて
多肉の輪も広がってきている様に感じます。
とっても嬉しいですね~

先月の3月10日のイベントに 
県北から1時間半かけて
ご参加下さったC様は

もともとご出身は宮城県なのですが
3・11で被災されてしまい
住む場所も変わり、生活も一変し
この2年間本当に
大変なご苦労をされていて…

やっと最近、生活も体調も
少し落ち着いてきたので
昔から好きだった多肉植物を
もう一度楽しみたくなって
多肉を扱うお店を探していた所

本に掲載された弊社の広告が目に止まり
今回ご参加下さったのです。

イベントの前にも1度
場所を確認しがてらご家族皆さんで
お買い物にもお越し下さったんですよ。

多肉が繋げてくれたご縁に感謝です


久しぶりの多肉との再会&初めての寄せ植え体験を
とってもとってもとっても楽しんで頂けて
私達もほんとにほんとに嬉しかったです


「人生何が起きるかわからないから 今日という日を大切にして
 笑顔で生きていきたいの」っとおっしゃっていた
C様のお言葉が心に響きました。


娘さんのご出産が落ち着いたらまた
ご家族揃ってお店に来て下さるそうで
次回お逢いできる日を
今から楽しみにしているスタッフ一同なのです

去年のコト 
こんばんは♪
ダンシャリアン+saya+です
皆さんGWをいかがお過ごしでしょうか?

今年のスパイラルガーデンのGWは 
現場担当の職人さん達は3日間お休みを頂き
店舗担当のスタッフ達は通常通り営業しております。

断捨離真っ最中の私も
得るは捨つるにあり」を合言葉に
時間を作ってダンシャリングしているGWです。
            ↑
       そんな言葉あったかな?w
     (要するに 断捨離 + ing ってコトです)

今年は公私共に忙しいGWですが
去年は調整を踏まえ連休を頂く事ができ
じつは1年前の今日の今頃は
家族4人で京都旅行へ行っていました。

あれから1年経つだなんてハヤスギー
せっかくなのでちょっとご紹介させてくださいね♪

10年前からずっと夢見ていた京都。
今回逃したらまたしばらく
チャンスがない気がして

急遽京都2箔3日の旅行を
予定日の3日前に決め
奇跡的にラスト1部屋を予約ができ
前日5月2日の夜10時に雨の中家を出て
運転を交換しながら、夜通し車を走らせ
5月3日の午前11時頃に京都に到着したという

今考えても自分達を褒めてあげたくなる様なw
かなりハードなフリープランでしたが
なんとしても行きたかったんですよね~

とはいっても
どこ行くかは細かく決めていなかった
行き当たりばったり的なうちの家族。
どこまでもフリーw

なんとか京都に着いて 高速降りてから
どこ行く?どこ行く?っと 初っ端から
慌てて決めた下鴨神社では
ちょうど「流鏑馬神事」が開催されていて
タイミング良くチケットも買えて
椅子に座って(しかも最前列で!)
ゆっくりと最初から最後まで
拝見することができたんです♪

yabusame7.jpg
 到着してすぐ この後ろ姿を拝見したら何か始まる!!っとワクワク

yabusame1.jpg
  新緑が眩しい森の中 ここから3枚の的をめがけて走りぬけます

           流鏑馬が始まる前の1コマ
yabusame3.jpg
      お巡りさんがいっぱい集まって何やら打ち合わせ。

至近距離を馬が駆け抜ける為とても危険なので、観客がロープから出ない様
馬がビックリするのでカメラのフラッシュをたかない様 ポイントごとに警備されていました。


shimogamo.jpg
ここ数年お天気に恵まれなかったらしいけど 去年はお日様が顔をみせてくれました!

yabusame9.jpg
       まるで1000年前にタイムトリップしちゃったみたいな光景

yabusame4.jpg
            神事の儀式の雅楽

yabusame5.jpg
             凛々しい射手と馬

yabusame8.jpg
      的を射る時の矢声が「インヨー(陰陽)」だなんて知らなかった。

肝心の流鏑馬らしい写真はこの1枚しかまともなのがなくって
動く被写体を撮るのがこんなに難しいなんて初めて知りました…
お、追えなかった。。

yabusame10.jpg
          3カ所ある的の脇で控えているこの方達は

     射った矢と割れた的の回収役の子供達と しきたりを伝える大人達  
yabusame11.jpg
          こうやって伝統って受け継がれていくのですね。

 
            世界遺産の下鴨神社
shimogamo1.jpg
  京都は庭のルーツでもありますからねすべて絵になります。

            おっと!
sazareishi.jpg
    「さざれ石」ってホントにあるって知らなかった

この歳になっても知らない事だらけな私w
(下鴨神社が世界遺産だって事も後日知りました…)

たまに無理してでも時間を作って
日常と違う事をしてみたり
違う場所へ行ったりするのって
とっても大切だと痛感しました。

そんな五感を刺激されまくりの京都旅行。
他にも 竜安寺・銀閣寺・嵐山etc.もまわれたので
また機会があればまたご紹介させてくださいね♪


1年ぶりに写真をひっぱりだして、思い出に浸れて
ちょっと得した気分になれちゃいました わ~い


先月のコト 
とんと。

とんとご無沙汰しております


先月のブログ更新が

1回だけになってしまったケド

かれこれ

5年近くブログを続けてきて

初めてだと思います。


過去最少 新記録です



音沙汰なかった

ブログ上の空白期間は


 せだな♪って事も 

 辛
いなぁ…って事も 

 しいなぁ~って事も 

 苦
しいなぁ。。って事も


公私共に

なんだかいろいろありまして

大きな節目となった

と~っても内容の濃い1ヶ月で


ブログを書く気力も体力もなく

「今」やるべき事に

必死な毎日でした



そんな私は

てんやわんやでしたが


お仕事の方は

お客様にご迷惑をお掛けする事なく

現場も図面もお店も

忙しいながらも無事に進んでいるのは

スタッフ&仲間の力があってこそだと

この場をお借りして心より感謝申し上げます。



おかげ様で無事に5月を迎えられ

先月よりちょっと落ち着いた気持ちになれたので

八十八夜の今夜から また新たな気持ちで

ブログを書いていきたいなっと思います。

とはいっても あとちょっとで明日になっちゃいますがw


いままでのコト、今のコト、これからのコトetc...

書きたい事がいっぱいあり過ぎて

正直悩んじゃいますが

どんどんご紹介していきますので

楽しんで頂けたらと思います



久しぶりなので
なんだか長文になってしまいましたが

最後までお付き合い頂き
誠にありがとうございました♪