FC2ブログ
少しだけ。 
先日コチラでもご紹介させて頂いた
常陽リビングさん読者プレゼント

担当のI 様にお聞きした所、本当にたくさ~んの
ご応募があったようで皆さまありがとうございました!

多肉アレンジもクリスマス風のラッピングをして
喜んで頂けるかなぁ~とドキドキワクワクしながら
少しだけサンタさん気分になってご用意させて頂きまして

みごと当選した「6名」の方々に 無事
多肉アレンジをお渡しすることが出来ました

おめでとうございましたぁ~


多肉植物を育てるのが
はじめての方も多かったので
もしかしたら「ちゃんと育てられるかな」っと
今頃ちょっと心配になっている方も
いらっしゃるかもしれませんが

多肉植物は他のお花に比べて
少しだけ控えめな存在なのですが

実はと~っても生命力に溢れています。

お日様と時々のお水だけで
十分育ちますのでご安心くださいね。

アドバイスとしたら…そうですね

目の前の多肉さんの姿をよく見て
そして感じて頂けたらと思います。

場所や水やりがあっているかどうか
葉の色や形でちゃんと教えてくれますよはい。

大きな原因がない限り
突然枯れてしまうことも少ないですし

それでももし万が一枯れてしまったとしても
落ち込んだり、悩んだりせず その失敗を活かして
ぜひどんどん多肉にチャレンジしてくださいね
多肉を楽しむのには その気持ちが一番大切なんだと思います

そして

今回の読者プレゼントで
残念ながら手にすることが出来なかった方も

当店では 多肉植物を随時扱っておりますし
ご予算に応じて多肉アレンジをお作りする事も出来ますので
お気軽にお越し頂けたらと思います 


みなさんも「多肉のある暮らし」はじめてみませんか?
もう少し。 
巷の子供達は
クリスマス・冬やすみ・お正月っと
とってもワクワクモードな時期ですが

大人はある意味 ピリピリモード
胃もキリキリしてきます。。。

弊社の現場の方も
先日の雨で入れなかった分

日曜日の昨日も 祝日の今日も
職人さん達は出勤し
現場に入らせて頂いております。

基本外構業の現場での作業は
施主様のお休みや近隣の方に配慮して
日曜日はお休みとなっておりますが

今回の様に雨でずれ込んでしまった場合や
工事内容によってご迷惑がかからない場合は稀に
お客様に承諾を頂いてから入らせて頂くこともあります。
(ご理解とご協力ありがとうございます!)

こんな感じでスタッフ一同 年末ギリギリまで
精一杯対応させて頂いております

そんな時は 気持ちが焦りがちですので
事故やケガに より一層気をつけて
よい年を迎えたいものですね もう少しです。
年末年始 
        ≪年末年始営業日のご案内≫

  平素は(有)スパイラルガーデンをご利用いただきまして
           誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら年末年始は下記の通り休業させて頂きます。

        
           < OFFICE > 
     12月30日(月)~1月5日(日)まで                         
                       
            < SHOP
     12月29日(日)~1月5日(日)まで

   
   H26年1月6日(月)より通常営業となります。

   ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが
      何卒よろしくお願い申し上げます。

過去形 
かれこれ2週間前の ちょいと過去の話になりますが
12月7日の夜はスパイラルの忘年会でした

毎年恒例(しかも今年は異例な)年末の現場の忙しさと
現場の職人衆の体調とお休みも考えて 
12月初旬の土曜の夜の日程となりました。

土曜日もギリギリまで現場で泥まみれになって働いているので
一度家に帰ってお風呂に入って着替えてから参加の人
着替えを持ってくる人、そのまま参加できる人と分かれます。

聞くところによると通常職人さん達は
毎日現場の力仕事で体力使ってヘトヘトなので
お家帰って、お風呂はいって、ご飯たべて、もぅウトウト
9時頃には就寝しちゃうそうです。
朝も早いですしね、ほんとお疲れ様なのです。

それでも年に1度の忘年会だからと
眠い目をこすりこすり来てくれてー
とはいっても みんなお酒飲めちゃうくちなので
すぐにワイワイ盛り上がりました

ウチの会社の場合
担当によって仕事内容も仕事場所もちがうので
めったにみんなが揃うこともないですし

こんな風に集まる事って大事だね
みんな楽しそうでよかったねっと
密かに目を細める私達夫婦  うんうん
辛かった過去は無駄ではなかったと思える瞬間

でも残念ながら今年は集合写真を撮り忘れてしまって
忘年会中 唯一撮った写真がコチラ

軍鶏農場にて。
店員さんのテキパキした指導の元
兄さん達に応援されながら鍋を準備する最年少w

ほかにもおもしろかったのは
日本酒組とワイン組に分かれてきたり
最年少営業片倉が 兄さん達に気を使ってたり
サーファー組は明日に備えてお酒控えめだったり
なんかみんなそれぞれ楽しみ方も個性も自由だわーな感じで
年齢も出身も住んでいる場所も経歴もバラバラなのに
この連帯感。不思議な感じさえしました

このメンバーでどんどん経験を重ねていけたのなら
さらなる飛躍が期待できると確信しております

これからももっとお客様に喜んで頂ける様 スタッフ一丸となって
現状に満足することなく精進して参りたいと思います。

そして そんな弊社のスタッフ達を
いつも陰から支えて下さっているご家族の皆様
忘年会にも気持ちよく送り出してくださった奥さまとお子さん達
彼女さん、彼氏さんにもこの場をお借りして 心より感謝申し上げます

現在形 
年末のこの時期の
ここ数日の雨は・・・・・痛かった です。はい。

土砂降りの雨にあたって痛いとか
北風が寒すぎて痛いとかじゃなくて

どうしてもこの外構業は基本的に
雨の日は現場での作業ができないので
工期的とメンタル的な痛さなのです。。。
入りたいのに入れない辛さなのです


着工中のお客様方、着工をお待ち頂いているお客様方
お待たせしてしまって誠に申し訳ございません。

雨でもいいから工事を進めてほしいと思う
施主様のお気持ちももちろん重々承知しておりますが

雨の日に無理に入ってしまいますと 例えば
晴れの日だったら半日でキッチリ収まる作業も
雨の中ですと収まるどころか
逆にどんどんひどくなってしまって結局収まらず

晴れた時にそのやり直しからはいる事になるので
2度手間、3度手間、4度手間になってしまい
無駄な手間と人工ばかりで実際効率がよくないですし

この時期の雨の中での長時間の外仕事は
手がかじかんで作業も進まないうえ、風邪もひきやすく
体調を崩して数日休んでしまう事にもなりかねないですし

もし体調が悪くても休めないからと無理に出てしまうと
現場ではダンプや重機、危険な機材を使った作業も多く
ちょっとした判断ミスが大きな事故やケガに
繋がってしまいますので 無理は厳禁なのです。

上記などの複雑な理由もございまして 弊社では基本的に
雨の日の現場をお休みさせて頂いております。

お客様方にはご心配とご迷惑をおかけしてしまい
心から申し訳なく感じておりますが 現場を考慮しての
最善の判断ですのでご理解頂けたらと思います。

その分 晴れの日に集中して動けるようにと
雨で現場はお休みでも 職人衆はいつも通り出勤し
溜まったゴミやガラを受け入れ業者の所まで捨てにいったり
置き場の掃除、道具の手入れ、材料の買い出しに行ったり
着工中の各現場の進行状況を確認しあったり
次に入らせて頂く現場の確認にいったり…と雨の日も無駄にせず
晴れの日に備えて 手をわけ各自段取りさせて頂いております


2013年の今現在でも
所詮人間は自然には逆らえないですからね

あーしたから天気にしておくれっ あとは神頼み?
現在進行形 
あーヘコむヘコむ

この時期の お子達の3者面談の後は
学校の先生からのご報告とアドバイスで
なかなか気が付かない現状も現実も
ハッキリみえてしまう様な気がするので

いやいやいやいや・…キツイっす

でもまぁ 現実と向き合わなければ始まらないし
正直 なんだかなぁ って思う事も実際多いけど
親が心配ばかりしててもしょうがないし
我が子とはいえど別の人格ですし
人生もまだまだこれからですからね。


若いうちから 自分なりにいろいろ
悩んだり迷ったり躓きながらも
自分の力で何か見つけてくれたらと
.....母は思うのです。これからなんです。
親は信じて見守ってあげるしかないんですよね。

自力とは分の
分をじることが 自信

自信って あるとか ないとかじゃなくって
出来ないなりにも精一杯努力して
自分の限界超えていった結果
自然と湧いてきたり ついてきたり
するものなんじゃないかな?

自信をつけたきゃ自力で頑張れって感じ。

そんな親心。 子知らず?

たぶん親があーだこーだ熱く語るより
GReeeeNの曲聴いた方が理解してくれそう

思春期にGReeeeN聴ける今の子は幸せね。
素直で優しく生きましょう~♪
ろうかの話。 
  ちょっとレトロなこちらの写真
思い出いっぱい

いまはもう解体してなくなったしまった
19年間お世話になった我が家の廊下です。

いままで店舗としてお借りしていた部分は
リフォームしてあったので新しい感じでしたが

奥の住居スペースは40年以上前の建物で
あちらこちらが昭和ちっくな感じで
トトロのさつきちゃんとメイちゃんの
お家みたいな平屋の間取りでした。

サッシがしまらないとか
ちょっとした不便もありましたが
旦那さんが手先の器用な人なので(みなさんもご存知かと)
色々となおしてくれたりしてくれて
住めば住むほど どんどん過ごしやすくなった
愛着いっぱいのお家だったんです。

この写真の廊下も はじめは
昔ながらの緑の絨毯だったけど

結婚当初まだ職人見習いだった旦那さんが
雨でお仕事がお休みになった時に
ホームセンターでフローリングの板を買ってきて
せっせと貼ってくれたんですよ。

いまは高校生になる娘達も 赤ちゃんの頃は
ここで はいはいしたり あんよの練習したり

幼少時は ボーリングごっこしたり
走り回ってすべって頭うったり
縁側にすわってシャボン玉したりしてたっけなぁ~ 

ねこのななちゃんも 
この廊下が大好きで走り回っていた

そんな思い出いっぱいの廊下。

老朽化と震災の影響もあって
耐震的にも問題がでてしまったので
今回建て替える話となりました。

正直このままでもいいんじゃない?とか
思ったりもしましたが

タイミングやチャンスは
次もまたやってくるとは限りませんから
無茶や無理は承知のうえでも
このタイミングだったんだと思います。

そんな思い出を大切にしながら
前へ進んでいくものなんですね


ろうかはろうかでも
老化じゃなくって廊下の話でしたw
ポジション 
多忙過ぎで最近停滞気味だった
「スタッフブログ」の方も

私のちょっとした 無茶振り が刺激となったのかw
みんなも仕事と仕事の合間の仕事として
ちょこちょこ更新してくれています ありがとさん


(有)スパイラルガーデンの内勤担当
私達(ebi・fuku・Kata・saya)は

現場を飛び回っている社長や監督
現場で腕を振るっている職人さん達にかわって

ネットやカタログだけではわからない
施工の様子やリアルな現場のお話を
お客様にお伝えできるポジションにいるので

店舗やブログ(活字)を通しての発信も
大事な大事なお仕事だと常日頃感じでおります


もちろん 図面、見積もり、発注、営業、事務、雑務など
各自担当しているお仕事が最優先ですし

今の時代発信が大事だからといって
義務化して無理に書くのもよくないと思うので

若いコの独自の感性や視点を大切にする為にも
スタッフブログの書く日だとか内容だとか回数だとかも
すべて各自におまかせしております♪ 

私からのアドバイスといったら
「アンテナを高くしましょう!」ってくらい。

みんな始めの頃は 緊張したり悩んだりしていましたが
最近は慣れてきて&楽しんでくれているみたいなので

私+saya+はブログをUPする前にちょこっとだけ
編集長的にチェックをさせて頂いておりますが
ほとんど訂正や修正は必要ないんですよ

今日ebiさんが書いてくれたブログ
私もとっても楽しく読ませて頂きました。
私的には「岩のり」に見えるかも


あの ほんわかした絵サイコーですw

さすが我が社のebi画伯!


そんな画伯が先日
事務所のホワイトボードにサササッと書いた…

      fukuちゃんの似顔絵
fukufuku.jpg
        そっくり~ 

たまには。 
久しぶりに Buonoなお話を

いけざわ社長とふたりで働いていた
起業時の頃と違って 今は
会社自体も大きくなってきたし
仕事の量も、働く人数も増えたので
昔の様に夫婦一緒に現場に出たりだとか
行動を共にする事がほとんどなくなったのですが

先日久しぶりに 銀行だとか
置き場をお借りしている大家さんの
ご挨拶にお伺いしたりだとかで
お昼ごろまで一緒だったので

時間調整も兼ねて
久しぶりにお昼を一緒に
外でたべようかって話になり

その日はとっても寒かったので
温かいものにしようって事で選んだのは…

置き場の近くにあるお蕎麦屋さん

      手打ちそば「薬師寺」さん
薬師寺

  竜ヶ崎でとても有名なお店なんですって


私もお蕎麦が大好きでしてーこの時も 
「ざる?かけ??鴨南~?」って
考えただけでもワクワクしちゃうくらい  
激しくお蕎麦が食べたい日でしたが

不思議と毎回 ここの
薬師寺さんに一歩はいってしまうと

決心が揺らぎ…席についてすぐ

「カレーうどん ください!」って

注文してしまうのです(笑)


だって扉を開けた瞬間
店内に広がる魅惑のカレーミストが
胃と嗅覚を刺激して…ヤバイヤバイw

ほぼ満席のお客さんが
はふはふ召し上がっているのも
みなさん「カレーうどん」

次々入るオーダーも「カレーうどん」

「次こそここの普通のお蕎麦を食べてみる!」っと
毎回宣言する私なのですが…過去3回とも誘惑に負けていますw

この状況下の中でお蕎麦を予定通りに注文出来る方は
かなり意志が固い方かもしれませんね。


      コチラがそんな魅惑の
    お蕎麦やさんの「カレーうどん」
The カレーうどん
   ちょこっとあんみつが嬉しい


食べても食べてもなかなか減らない程の
結構なボリュームなのですが
うどんがなくなった後に楽しむ「追加のライス」も
おすすめ!っといけざわ社長が申しておりました。

ぜひご賞味くださいませ

注意!カレーうどんの時は白い服をお避け下さい (基本ですか?)
ちなみに。 
ブログを見て下さっているお客様方から
あのネコちゃん は元気?」っと
お声掛けを頂くことが多くなりました。

ありがとうございます

はい おかげ様でスクスク育ち
いまではすっかり我が家の箱入り娘

NANASAN.jpg   

なにせ旦那さんでもあるいけざわ社長が
メロメロになっちゃっています(笑)
おいおいって つっこみたくなるくらいなんです

旦那さんは 猫を飼うのがはじめて。
猫を飼うのが夢だったんですって。

私の場合は人生の半分を猫と共に
過ごしてきた人間なのですが

飼っていたのはずーっとオス猫だったので
メス猫は今回がはじめてなのでした。

仕草や行動が想像以上に…女性なんですね

そんな うちの小悪魔なナナさん

先日も 家でお皿を洗っていたら
どこからか見られている気配が…??

NEKONOME_2013d.jpg

 そ、そこ?! 冷蔵庫の上から?

めっちゃびっくりしたけど… か、かわいい~



こんな感じの毎日で

「ネコもいる暮らし」

家族みんなで満喫しております




もちろん!
犬のレオン会長も元気です

「癒されTime」として
またご紹介したいと思います では。
なにげに。 
先日 新人営業若手片倉くん
とってもいい写真を撮ってきてくれました


なにげに 初公開!!
スパイラルガーデンの男前な職人衆
        
現場担当
        つかの間の休憩中 
 (広範囲の土間打ち終わってほっと一息な感じ)

この写真「7人の侍」風でカッコイイ



あれ?! 1、2、3・・6?

この日一緒に現場に出ていた
いけざわ社長だけが写ってない おしいー

いけざわ社長の顔写真を 写真の左上に
合成しておけばよかったかな(笑)

なんだか。 
携帯の写真を整理していて見つけたこの1枚

  わ~い なんだかメデタ~イ
2013.jpg
まるでいけざわ社長のサイン会みたいに
撮れちゃっていますが

いつもお世話になっている問屋さんの展示会へ
いけざわ社長と一緒に行った時の写真です。

サインはサインでも 各メーカーさんに発注した
お客様方の部材の発注書にサインをしている所。

紅白をバックにいつもお世話になっている
各メーカーの担当さん達も勢ぞろいしていたので

「こりゃ めずらしい」っと

隣でおでんをごちそうになっていた私が
パチリと撮ったのでしたw

問屋さん主催の展示会はアットホームな感じで
配送担当のお兄さんも、担当の営業さんも
発注時の電話対応のお名前だけ知ってる方も
もちろんお偉い方も みなさんお揃いのハッピを着て
新商品を持ってスタンバイしている各メーカーさん達と共に
私達の様な外構屋さん達を迎えて下さるのです。

問屋さんだから わかる事、わからない事
メーカーさんだから わかる事、わからない事
現場サイドだから わかる事、わからない事
カタログだけではわからない事などなど
色々な立場の色々な意見の交換が出来る
貴重な場所でもあるのです。

実際写真のサインの後も みんな立場は違えど
この業界の20年選手のアラフォーとだわかり
外構業界のいままでの事、今の事、これからの事など
いろいろと話が盛り上がりました

とくにうちのいけざわ社長の場合
若手だし、初代だし、職人だしって事で
話や視点も面白いみたいです。私はおまけw

そんな男性陣の話を聞いていて
バブルも経験していない氷河期育ち
団魂ジュニアの私達アラフォー世代の
上の世代と下の世代の橋渡し的な役割りが
これからさらに重要になっていくんだろうなぁ~

なんて思ってみたりしたのでした。

そんなフォルテシモ

中学の時帰りの会で歌ってたわー

アラフォーのみなさん!
お互い何かと大変かと思いますが
拳を固めてがんばりましょうね
師走!仕 走?私 走? 
師走に入り 現場も仕事もヒートアップ

ここ最近は天候にも恵まれて
お客様方の現場も着々と進んでおります。

しかーし 寒さも厳しくなってきて
職人さん達も体調管理が大変な季節。

年末のこの時期は

気持ちと体のバランスも難しく
なにかと焦ってしまいがちですが

ちょっとの油断や判断ミスが
事故やケガなどに続がってしまうので
特に注意が必要なのです。。。

職人のみなさん 気をつけて下さいね



そして

着工をお待ち頂いているお客様方

お待たせして誠に申し訳ございません

順番に施工を進めさせて頂いておりますが
通常よりも混雑しておりまして、人手も足りず
着工までも通常よりお時間を頂いている次第です。

ご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ございません

今の進行状況を確認とりまして 後日改めて
今後の流れ等ご連絡させて頂きたいと思います。

何卒ご理解とご協力の程心よりお願い申し上げます。





忙しなく過ぎてく毎日

気が付けば お店の中も
クリスマスのクの字もない事態

なんと!?今年はディスプレイの
ツリーさえも出せておりません

いけざわ社長に
なんでクリスマス飾らないの?」って
言われてから気が付いた私達…
そこまで気も手もまわってなかった。。。


もともとお店は多肉植物と
ガーデニング雑貨が中心なので
季節物の商品は少ないのですが

やっぱり季節感がないと寂しいので
クリスマスまで残り数週間しかないけれど

明日ツリーを出して
忘れかけていたクリスマス気分を
少しだけでも味わいたいと思います

心 亡くさない様にしなくっちゃ デス



初掲載! 
常陽リビング1
先日カルチャー教室でお世話になった「常陽リビングさん
先週末発行分の読者プレゼントを 弊社からご用意させて頂きました!

読者プレゼント

水色のミニバケツに5種類の多肉をアレンジ

・底の穴は空いておりません。
・多肉の種類はこちらでおまかせください。


締切は明日12月6日(金)となります。

ぜひもう一度 お手元の
「常陽リビング」をチェックして
ぜひぜひ応募して下さいね

ハガキの応募先は常陽リビングさんとなりますので
お間違いのない様にお願い致します。