FC2ブログ
だれから。 
そんなNEW店舗の準備とは関係なく
お客様の現場もお打合せも
コツコツと進めさせて頂いております

例年でも3月、4月はトップシーズンなのですが
今年は消費税の駆け込み需要の影響で
材料も人手も足りず、業界全体混乱が続いていて
弊社でも出来る限りの事を精一杯対応させて頂いておりますが
通常よりお客様にお時間を頂いている現状です。

お客様方のご理解とご協力心より感謝申し上げます。

そんな忙しい中でも いかにスムーズに現場を進め
お客様にもっとご安心して頂けるのか

現場とお客様と事務所を繋げる 弊社の
いけざわ社長と 職人として現場にも出ているさいとう監督と
仕事の流れをしっかり把握してきた新人営業の片倉くん

誰から言い出した訳でもなく仕事終了後に事務所に集まり
工程表をもとに、現場の進行状況と完工・着工の予定日
部材の発注・入荷状況と天候などを確認しながら
念入りな会議をしておりました。

まさに自社施工店ならではな
男の作戦会議です

ただいま会議中

せっかくいい写真が撮れたのに
モニターにビニールが掛かってるのは
雨漏り騒動のなごりです。。。取り忘れ
つれから。 
で。

NEW店舗のレジ台も
制作期間 合計約1日程度で
無事完成しました

お値段以上な 仕上がりです!

流石、リアル職人のいけざわ社長。
段取りも養生も手際もめっちゃ早かったです。

じゃ。連れの「自称手元」の私は 何をしていたのかというと
デザインや色、棚の位置を決めたりして
後はゴミ処理隊とペンキを塗ったぐらいかな。

ペンキ塗りって はじめはめっちゃ楽しいんですけど
だんだん辛くなってきて しんどくなって
最後の方は自分との戦いになってきちゃって…
思った以上にペンキ塗りって忍耐力が必要でした。

こんなもんじゃきかない範囲を塗っていく塗装やさんって
すごいなーえらいなーかっこいいなぁーとか考えたり

すっかり職人モード全開のいけざわ社長に
「ベタ塗りするんじゃない」って時々注意されながら
せっせとレジ台塗ってました。親方厳しかったっす

結局 私は手伝ってたんだかジャマしてたんだかわかりませんが
納得いく物が出来て大満足 悩んだ甲斐がありました。


1つ解決! 次だ次だー

なれから。 
昨日の日曜日。

いけざわ社長の予定が
珍しく午後から空いていたので
お昼も簡単にすませ 「いざ! 」っと
近くのホームセンターに材料の買い出しに行きました。

前々から構想を練っていた(いけざわ社長が)
新しいSHOPのレジ台の制作スタートです。

いままで使っていたレジ台ではサイズが合わず
新調しなくちゃいけなくなっちゃって
新品や中古や業販やアンティークなど
色々と探してみていたのですが
サイズ・デザイン・値段のあった物が
残念ながら見つからなくって。

で、結局

「なら 俺がつくる

っという はこびになったのです。


自作すれば 購入の半額以下で完成するので
かなりお財布に優しくって嬉しいのですが
つくるとなったらなったで またそこからが大変で
幅・高さ・色・デザイン・棚の位置等も
ふたりであーだこーだ悩んで考えて
いけざわ社長が描いた手書きの設計図をもとに
なんとか形になってきています。

ゼロから何かを生みだすのって
ほんと大変で労力を使いまくりますが

予算が限られているなら限られているなりに精一杯
「納得いく物を作りたい」気持ちはお庭と同じ。

公私共に付き合いの長い私達ですが
仕事に関しては なれからくる妥協は一切ないですし
後から あーだった こーだった言うのは好きじゃないんで
レジ台ひとつにしても ガチで勝負しております。

そんな私達夫婦のやり取りを
夫婦喧嘩に見える人もいれば
夫婦漫才に見える人もいるみたい(笑)

どっちにしろ
犬も食わない話かと思われますが

完成まで先が長い様です… はい
どれから。 
公私共に課題・問題・難題が
なんだかんだ多いと
頭がぐるぐるくらくらしちゃうし
気持ちばっかり焦っちゃって
「どれから手をつけたらいいの?
って なりがちですが

そんな時 私がいけざわ社長に
言われていた事は

「とにかく書きなさい」

「書いた物に優先順位をつけなさい」

「順にひとつひとつやっていきなさい」

の3つのアドバイス。

いたってシンプルです。

でもそんな書いてる時間があるんだったら
少しでも動いた方がいいじゃんむむっ って
未熟な私は思った時期もあったけど

「いいから だまされたと思って書いてみろ」って言われ
実際アドバイス通りにやってみると

あらあら不思議
書くことによって頭も気持ちも整理されて
自分が今何をすべきなのかが見えてきて
実際行動に無駄がなくなるんですね

たしかに気持ちが焦っていると
あれもやんなきゃ これもやんなきゃ
あれこれ手を付けちゃって結局収集つかなくって
動いた割には進んでなかったりして 
結果 あーぁ ってなっちゃっていましたから。

焦らず 気負わず Just do it

そぅ 自分に言い聞かせています。
それから。 
それからそれから。

なかなかお伝え出来なかった
NEW店舗兼住宅の件。

公私共に多忙な時期だったので
予定より時間が掛かってしまいましたが
お陰様で今月無事にお引渡しになります

震災の影響で借家だった以前の古い建物が
強度的にとっても危険となり、いろいろと話が進み
新しく店舗兼住宅を建て替えることになり
ここまでくるのにざっと1年半掛かりました。
な、長かった…(まだ終わってないけど)

今回はいけざわ社長が個人でローンを組んで建て
建物の1階部分を貸テナント用に作り
そこに自分の会社が入った形の
美容院やお医者さんによくお見かけする
商売として一番理想的なスタイルになります。

お客様はもちろんのこと、私達スタッフにも
とっても快適な空間になるんじゃないかなっと
今から楽しみにしています。

それでも実はかなりのビビリーで心配性の私は
ここまでくるまでずっとびびりまくりで
銀行さんが貸してくれなかったらどうしよう…
もし足りなかったらどうしよう…
まだはっきり決まっていないのに仮店舗移動しちゃって大丈夫??
そんなハラハラドキドキキリキリもんで
あの時仮店舗へのお引越しをしていたんです…
いけざわ社長には「心配しすぎw」って笑い飛ばされてたし
実際、順調に進み心配はご無用だったんですけどね

当時私が周りの方から「楽しみね」ってお声を掛けて頂いても
「うーんと えーっとっ」とちょっと困った顔をしていたのは
そういう訳だったんです。お恥ずかしながら 

傍からみたらそんな感じには見えないのかもしれないけど
実はいやいやまだまだいろいろもろもろ結構ございまして
ジェットコースターの様な人生はまだまだ続いてます。


そしてご存じの通り 去年からずっと 消費税の駆け込み需要の影響で
業界全体が混乱し、弊社でもお客様に通常よりお時間を頂いている状態です。
もちろんお客様の工事が最優先となりますので

自分達の店舗前の工事はいつ入れるのかまだ未定。
店舗のリニューアルOPENも正直まだ未定。
お家の方の玄関ポーチさえまだ未定。

弊社は外構屋ですから、外構は展示場も兼ねて自分達で作りますが
形になってくるのはたぶん初夏頃になってしまうのかなぁ・…

しかも店舗の内装も専門の店舗デザイナーさんに頼んだりしていないから
すべて自分達で。いけざわ社長と私は仕事の合間をぬって時間をつくり
それこそ お客様用トイレのペーパーホルダーを 何にするのか、どこに着けるのか みたいな
細かい事を1つ1ついけざわ社長と やいやいわいわい(もめながら)決めている最中です

今も昔も 時間もお金も限られている私達は とにかく知恵を振り絞るのです

上記の理由でOPENまでちょっと時間は掛かってしまうと思いますが
この空間がどうなるのか気長に楽しみにして頂けたらと思います

NEWお打ち合わせスペース
 たぶん外構屋さんっぽくない外構屋さんになっちゃうかも

新店舗のリニューアルOPENはまだ未定ですが
現場・事務所は通常通り営業しておりますのでご安心下さいませ



お引越しでみなさん大変そうだからとお気使い頂きわざわざ
「我が家のお気に入りお菓子セット」を送って下さったS様
ご馳走さまでした~ この場をお借りしてお礼申し上げます。
これから。 
「これから」を考えると

どきどき うきうき わくわく というより 
どちらかというと私も最近ずっと
そわそわ もやもや きりきり しています..。

春ですからね。新生活がスタートするこの時期は
多かれ少なかれ同じ様に感じている方も
多いんじゃないかと思います。春なのにね。

先の事を色々考えちゃうとどんどんどんどん
深みや闇にはまってしまいがちですが

でも「これから」の事は
始まってみないとわからないし
やってみないとわからないし
想像や過程やイメージ先行で
色々考えすぎちゃっても
らちが明かないから

必要以上に考え込んでしまう夜は
あれこれ考えるのはやめにして
お風呂に入って寝るに限る!

そして、大事な事は 朝とか昼とか
日が暮れる前に考える様にしています。
案外それだけでも気持ちが変わってきますから
あれこれ考えちゃっている方は
ぜひ実践してみてくださいね。

そうそう。あのがばいばぁちゃん
「悲しい話は夜するな。つらい話も昼にすれば何ということもない」
っていってたっけ。

がば~い
あれから。 
東日本大震災から3年。


いろいろもろもろあった

この3年。


私の心に浮かぶ言葉は 

    「いきぬく」

今、この時を生きている私達は、
なにがあっても、なにがなんでも
いきぬかなくっちゃって

強く強く思うのです。


生きぬいて、行きぬいて

んでたまにちゃんと息抜きもして

活きぬいて、往きぬいて

自分の命がある限り 生きて逝きぬく。


毎日いろいろあるけれど
人生いろいろ辛いことが多いけど
どんな事にもきっと意味があるから

日々感謝を忘れず1日1日を大切にし
笑顔で過ごしていきたいと思います。



「THE MORNING ALWAYS FOLLOES THE DARK OF NIGHT」

だもんね。これからです。