FC2ブログ
新人の。 
実は最近 ノラの迷い猫を発見しまして
捕獲時に指をガッツリ噛まれて流血し
数日間パンパンに腫れ上がり
これで私死んじゃったら
本望だとか思ったりしながらも
負傷したのは左手だから仕事や家事に
あまり支障がでなかったのでラッキーでしたが
念のため病院に行き、数日間の抗性物質の投与と
破傷風の筋肉注射を3回打つはめとなり
来月のお誕生日頃にももう一度注射だなんて
お酒飲めないじゃんかーっとか思ったりするケド
最初 は警戒していたななさんも今では受け入れてくれて
たった10日後にこんな姿をみる事ができたら ・・・

nana &haku
それはもうとっても幸せなので結果オーライなのです夢みたい!

金目銀目のオッドアイ 幸せを呼ぶハクくん
ななさんの模様から飛び出したみたいな白猫です
久々の。 
イモムシ事件の後も
なんだかバタバタしてまして
パソコンを開く時間と気力のないまま
月日が過ぎてしまいました

まぁ私のバッタバタな人生は
今に始まった事ではないんですが・・・

あの話もその話も書けぬまま
10日のたにくの日も告知できぬまま
お客様のお庭の完成もご報告せぬまま
確実に時間だけが過ぎていきます。まいった!

でも 今できることを精一杯。
昨日より今日。今日より明日。
なにかひとつでも前に進めていたら
それでいいんじゃないかと。

20代のあの体力はないけれど
40代は40代なりに動くのです(笑)

今夜はウォーミングアップ的な感じでさらりと書いて
自分の生活の中に「ブログぐせ」をつけたいと思います。
むしの。 
昨日夕食の準備で小松菜を洗っていたら
なんと!2cm級のイモムシくんが
ころりんっと登場 Hello!

主婦歴約20年で 初めてのコト!
しかもブログで書いた次の日に起きるだなんて
不思議な事もあるんですね・・・嬉しくないけど

今回の様にスーパーで購入した野菜から
イモムシくんが登場してしまったら
ひとによってはクレームものなのかもしれませんが
私の場合は まぁ、しょうがないかなって思うのです。 

だって。農家さんだってわざとつけた訳ではないですし
たまたま検品漏れで流通に乗ってしまって
そこで育っちゃったんだなぁ・・・と。ある意味アタリだなと(笑)

たしか私のお母さん世代は 野菜に虫がついていても
新鮮な証拠っとまったく気にしていなかった様な。
幼心に「母ちゃんすごいなぁ」って思った記憶が蘇ったりして
たしかにちょっと前までそんな時代でした。

でも今の時代 人にも物にも完璧をもとめがち。
便利で快適な人工的空間に暮らしていると
普段は気がつかないし、忘れてしまっているケド

どんなに時代が進化しても環境が変化しても
人間が自然の中に暮らしている事は変わらない訳で
だからと言って自然の中に人間だけがいる訳でもないし

ある意味 完璧ではないのが自然なのだから
それでも必要以上に完璧を求めるのは
逆に不自然になっちゃう様にも感じます。

見た目がキレイでも 農薬や薬品まみれの野菜より
見た目がちょっと悪くても 新鮮な野菜の方がいいですよね。

農家さんも 漁師さんも 私達お庭やも 
自然相手の外仕事ですので 天候に左右されてしまったり
思う様に事が進まなかったりは日常茶飯事。
作業的に一度手を止めざる負えない時もありますが
決してそれは手を抜いている訳ではなく時を待っているのです。
自然に逆らうことなく、恩恵に感謝し、寄り添う。

日々自然と向き合っているからこそ 人間の限界も可能性も
天然の素材、動物、植物を取り扱う難しさや楽しさも
共通点を感じるので ひとより共感してしまうのかもしれませんね。

実際 外構の建材も天然の素材を多く使用しています。
石ひとつ、砂ひとつ、ブロックひとつとっても
現場に届くまで いろいろストーリーがあるので
以前メーカーさんからちょこっとお聞きしたお話を
次回ご紹介したいと思います。


ちなみに 例のイモムシくんは
近くにいた旦那さん(いけざわ社長)が 
腰に下げていたメジャーの先にイモムシくんを乗せ
スルスルとメジャーを伸ばし1.6m先に逃がしてくれました。
職人仕様のメジャーは途中でヘシャげないからいいわー(笑)
6月の。 
今日から6月が始まりました

たぶん。きっと。
今月はさらに激動の1ヶ月になる予感。

これから起こるであろう
いい事も そーじゃない事も
「日々是好日」かなと。

私にとって不思議と6月って
変化の月なんですよねー

考えてみたら ブログを始めようと
自分の中で決心できたのも6月でした。

他にもいろいろもろもろありましたが どれも
ターニングポイントになっている気がします。

そうですね 例えるなら・・・

イモムシが さなぎになる感じ?

7月になったら羽ばたけるのかな(笑)パタパタと