FC2ブログ
諸行無常 
ajisai.jpg

今日で6月が終わりました。

公私共に いろいろ課題はありますが
明日からまた新たな気持ちで
挑んでいきたいと思う、そんな夜です

うっかりそしてさらりと過ぎてしまいましたが
6月6日はこのブログの9周年でもありましたし
今月はある意味公私共に節目の月でした。

今改めて振り返って&読み返してみると
いつも我武者羅だなっと我ながら思います(笑)

私の気持ち的には
100お伝えしたい事を1に凝縮して
いつもブログを書いているので

実は文章以上にその時その時
ほんとにいろいろありました。

出来た事 出来なかった事
良かった事 良くなかった事
変わった事 変わらない事
もろもろございましたが

すべての事柄があって
今の自分がいるんですよね。

いままであった出来事や出会った方々
すべてに心から感謝申し上げます

人間人生の折り返し地点になると
いままで見えてなかった事が見えてきたり
見えていた事が違って見えてきたり
「諸行無常」の言葉が
えらく沁みてしまったりして

月日を重ねる・年齢を重ねる
そんな醍醐味を感じつつあります。

ワインやチーズの様に
味わい深く熟成していけたら
幸せだなって思います。

いまから1年後の自分が
ここになんて書くのか楽しみですし
5年後の会社が、5年後の自分が
いままでの努力の集大成となれるよう
また明日から 頑張って いきます

今月最後のそんな意思表明。かなと。
満員御礼 
先日の介護リフォームのお話。
早速反響を頂いております
ありがとうございます。

実際その話題になってみると
周りにも同じ様な悩みを抱えている人
抱えてきた人が思った以上に多くって
いままで気が付かなかっただけで
とても身近な事なんだなって思いました。
団魂ジュニアのアラフォー世代な私達も
年齢的にそんな悩みを抱える時期なのですね

遅かれ早かれ、多かれ少なかれ な事ですから
なってしまってから慌てるのではなく
前もっての準備や計画の必要性を強く感じます。

とはいっても。なかなか自分が実際になってみないと
わからない・できない部分がとても&すごく多いので
学びながらひとつひとつコツコツと
前向きにベストを尽くしていきたいものです。ファイトです!

あと。そんな状況になってきて改めて感じるのは
外構の役割ってとても大きいなってコト。

豪華なお庭も良いけれど
実際は生活に直結していますから
状況や時期によって変化を求められていくモノ
そんな中その時その時お客様の夢や悩みに寄り添える
お庭やさんで在り続けたいなって思いました。
まだまだまだまだ精進あるのみですね。ファイトなんです!

そして。そんな想いを巡らせている先週末も
龍ヶ崎本店では恒例のお打合せラッシュでした

manin.jpg
弊社の敏腕営業マンKoniさんとIkeさんが大忙し

お客様のお庭のお悩みや想いをしっかり受け取り
ひとつひとつ整理し具体的な形にしていく
業界歴20年以上のベテランのふたりです。


週末はこんな感じにお打合せで一杯な日が多いので
ご相談やお打合せをご希望の方には
予めのご予約をお勧めしております

直接お越し頂いても残念ながら
ゆっくりとお話をお伺い出来ない場合がございます。
再度お越し頂くなどお手数をお掛けしては申し訳ございませんので
どうぞお気軽に下記の番号に予めお問合せ&ご予約をお願い致します!

    龍ケ崎店 0120-55-4128
    つくば店  0120-80-4128

*お子様とご一緒に来店される場合はご予約時にお伝えください
  キッズーコーナーのご用意をさせて頂きます


最近なかなか本店にいられない私なので
この賑やかな店内の雰囲気が嬉しくって
ひとりで密かにウキウキわくわくしてました(笑)
やっぱり活気があるって良いですね
仕事冥利 
今月は順調だったブログも
少しあいてしまいました。。。
続き。気になりますよね すみません 

ではでは
今回写真多めで
Y様邸の介護リフォームのご紹介
完結させて頂きたいと思います

前回ご紹介させて頂きましたリ・ガーデン工事
ysama_20170617160239f6c.jpg
今回この様にスッキリ&快適になった玄関前は・・・

もともとはこんな感じでした
ysama1_20170617160238b53.jpg
きっと住み始めた頃は気にならなかった段差も・・・

ysama2_20170626190913022.jpg
月日を重ねていくと角度も段差も少し急に感じてしまいます。

Ysama1_20170626190911c3f.jpg
奥には大きくなってしまった植木とデットゾーン

ysama4_20170626190914c47.jpg
正面から見ると、ちょうどこの塀の裏の部分になります。

ysama3_20170626190910bc6.jpg
脇に階段もあるのできっと植木が小さかった頃は通れたんでしょうね。
でもここまで大きくなってしまうと草むしりや剪定も大変です

スロープ造りに必要不可欠なのは「距離と幅」
介護リフォームの場合はケアマネージャーさんや
住環境コーディネーターさんのご意見もお聞きしながら
安全に上がっていく為の勾配を配慮します。

そして!今回もしっかりとしたスロープと手すりが完成しました
ysama5_20170626190909928.jpg
デットスペースを活用して安心&安全になって しかもスッキリキレイに

写真で見比べればあっさり完成した様に見えますが
いえいえ実は完成に至るまでは解体したり、
伐採、抜根したり、配管収めたりはもちろん
リ・ガーデン工事はもともと図面がなかったり
施主様も把握していない配管が出てきたりなどなど
想定外の展開になる事も実際多いので
工事業者としましても解決能力が問われる案件。
現場の経験と知識、そして人脈の見せ所なんです

そんな色々な問題&難題プロセスをすべて解決し
無事に完成してお客様に喜んで頂けると
ほんと仕事冥利に尽きます

これだけ快適になると
怪我の危険性が減っただけではなく
これからは気軽に外に出ることもできますし
お友達なども呼びやすくなったり
ほんと心身共に良い事ばかりですよね

Y様のご家族にも喜んで頂けて
私共も嬉しく思います
ありがとうございました。


高齢化社会の今、同じ様な悩みを
抱えていらっしゃる方も多いかと思います。
(実際私の実家もそうなんです)

現場を熟知している弊社だからこそ出来る
外構やさん目線の介護サポートがございますので
おひとりで悩まずどうぞお気軽にご相談くださいね


自分自身経験して思うのは、介護の悩みって
色々な職種の方々に相談してみると
自分だけでは見いだせない方法や答えが
見えてくるんだなぁーっと痛感しております。

そんな私の介護の経験も(まだ始まりですが)
同じ悩みを抱えている方のお気持ちを汲むことが出来たり
外構にまつわる気付きがあったら良いなっと思い
ほんと色々ありますが色々と向き合っている所です。

その辺のお話もまたゆっくりとさせて頂きたいと思います

快適空間 
最近ご相談が多くなってきているのは
お庭の介護リフォームです。

人間誰しも歳を重ねていくと
いつもの段差がきつくなったり
ちょっとした場所で転んでしまったり
思わぬ所に危険が潜んでいます
使い慣れた我が家の玄関前が
急に不便に感じてしまうのもこの頃

段差があって車いすでは上がれなくて
つかまる場所がないから危ないの・・・など
そんなお庭のお悩みが近年増えてきております。

そのお悩みも外構やさんの出番です

的確な場所に手すりやスロープを新しく設けて
外に出るまでの距離でもしっかりとサポート致します。

先日無事に完成致しましたかすみがうら市Y様邸も
手摺&スロープ設置のご依頼でした。

コチラが施工前
ysama1_20170617160238b53.jpg
たしかに玄関前の階段が少し急でしたね。

そして。お悩み解消!快適空間になったアフターです
ysama_20170617160239f6c.jpg
明るいカラーでまとめた門柱をアクセントにしたスロープ完成!

この写真だけではわかりにくいと思いますので
次回ゆっくりご紹介させて頂きます

自己満足 
よく。お庭は絵画の額装と同じといいますが
同じ絵でも額ひとつで雰囲気が変わるように
同じ家でも外構ひとつで雰囲気が変わります。

じゃ。どれだけ変わるのか。

ちょっと試しに。今回は外構ではなくって
150円のポストカードで比べてみたいと思います。

まずはそのまんま。
mucha.jpg
なんかテーブルのタモ材の色と
良い感じに写っちゃっていますが(笑)
お気に入りのポストカード。
このまま壁に画鋲で貼るのは気が引けますよね。

では次は。
以前ホームセンターで購入した
木目調のフレームに入れてみると・・・

mucha1.jpg
シックな感じがなかなか 白い壁に映えそうですね

そして!お気に入りの
シルバーフレームに入れてみると・・・

mucha2.jpg
おぉ~凄い高級感!

ちなみにこのポストカードとフレームは
先月観てきたミシャ展のお土産コーナーで買いました。

ズラリと売り場に並ぶポストカードコーナーの一番下の段に
ちょこんと控えめに売っていたのを発見したのです
ゴールド・シルバー・ウッド調の
3種類のフレームを販売していたのですが

きっと今回のこの企画の方たちが
ミシャのポストカードをこれに入れて飾ってねっと
セレクトしたフレームなんだろうなぁ~とか
なかなか手に入らないデザインだなぁ~とか
人混みに流されながらも考えて悩んで迷って
思い切って「シルバー」を購入しました!
セットにして2000円位でしたが
お値段以上な満足感

同じポストカードでもここまで雰囲気が変わるのですから
お家も外構のデザインでぐんと雰囲気が変わるのも
イメージしやすいかもしれませんね

はたしてお客様の参考になるのかならないのか
ちょっと心配ではありますが
1度やってみたかったフレーム比べ

私個人的にはとってもHAPPYです
なんか自己満足ですみません(笑)
温故知新 
この業界に長く携わっていると、時代や流行
資材や建材の進化や変化を感じます。

現いけざわ社長が、異業種から職人を目指し修行したのは
もうカレコレ25年前ですからね・・・・そりゃ変わりますよね

若かったな・・・とかそんな話ではなくって(笑)
改めて考えてみたら&振り返ってみたら
この25年の進化はほんと凄いな!っと思うのです

今はどのアイテムも種類が豊富で、しかも品質が良く
ご提案させて頂く側としましても安心してお勧めができます。
それって各メーカーさん達の努力の賜物なんですよね
ほんと感謝感謝なのです

しかし。人はなんでも選ぶ事にとても労力を要しますから
これだけ情報あって、なんでも選べる状態ですと
逆にわからなくなっちゃう、悩んじゃう、決められないっと
困ってしまう方も以前より多くなった事も事実だと思います

外構に関わらずなんでもそうですよねあるあるです。

そこは自分達だけで悩まず苦しまず
何なりとプロの私共にご相談頂けたらと思います

もうお庭の夢も悩みもこだわりもなんでもお話しください
きっとモヤモヤした心と頭がスッキリします

実際、弊社でのお客様のお打ち合わせは
いつも笑い声が絶えずとっても楽しそうなんですよ

業界歴が長く現場の細かい部分も熟知しているスタッフが
お客様のお家の外観やお好み、ご予算にあわせた
オートクチュールのご提案を致します! お気軽にどうぞ


つくば市 I様邸の外構もまさに最先端なアイテム揃い 
Isama11.jpg
外観を引き立たせるこのカラーバランスめっちゃカッコイイです!


外構は絵画の額縁と一緒。
外構ひとつで雰囲気が変わりますね
陰日向。 
つくば店の担当はそれぞれの予定や
仕事の内容に合わせて担当を決めています。

時々いけざわ社長の軽トラ1台で
ふたりで一緒に支店に行く事もあるのですが
そんな時は経費削減&時間短縮の為に
早めに出て現場経由で移動する時もあります。

先日も経由でいけざわ社長の現場での打合せに同行した私。

竜ケ崎店⇒つくば店の往復の毎日の私としては
そんな日はとてもラッキーな日で
図面や事務所だけではわからない現場の様子や
進行状況などを実際に確認できる絶好のチャンス!っと
いけざわ社長がお客様や職人さんと打ち合わせをしている間
みなさんの邪魔にならない様に写真をバシバシ撮ったり
近辺を探索したりして何かしらウロウロチョロチョロしてます。

そんな様子は傍から見たら
なんだかやたら楽しそうらしいのですが
本人としては決して遊んでいる訳ではなく
仕事の一環だと思っております

だって外構業は現場がすべて。キッチリ収めてなんぼですから
現場に出ることがなくなった私としては、そこから学ぶ事感じる事
を忘れない様にある意味確認作業なんですよね。

そして。お客様のご様子や現場の職人さん達の頑張りも
事務所のみんなに「ああだったよ」「こうだったよ」っと伝えると
一緒になって喜んだり、安心したりしてくれます。

お打ち合わせ時サポートさせて頂いていた事務所スタッフは
ご契約後、現場がスタートすると
手配や発注など間接的なサポートにはいり
お客さまに直接お会いする機会が少なくなってしまうので
その後のご様子や工事の進行具合を聞くことができると
ほんと嬉しいんですよね。

弊社の場合そんな感じに
お客様の工事を
スタッフ一丸となって
応援させて頂いておりますので
ご安心頂けたらと思います

ちなみに。ちょいちょいはさんでくる
私のぷちハッピーな話題も
みんなに好評です。何気に。


先日の探索の収穫はコレ
LOOK_2017061011425588f.jpg
道端のグレーチングの溝に自生するセダム発見!

多肉&セダムと付き合いの長い私達は
偶然知り合いに出会った様な感覚で
「やっぱりタフだよねー」っと
みんなで関心したりして(笑)

そんな楽しい職場です
目から鱗。 
さて。前回の続きですが

お庭に関わらず、なんでも
プロにお聞きするのが大切!って話。

自分の日常は他の人にとっては非日常
他の人の日常は自分にとって非日常

知識も経験も環境も状況も
ほんと人それぞれ。

例え同じ物をみたとしても
感じる事や考える事って
十人十色ですから

なにかを判断する時は、人から聞いた話だとか
なんとなくのイメージだとかじゃなくって

自分の気持ちや疑問を直接
聞いてみる、話してみるってことが
すごく大事なんだと思います。

実際私もこの歳になっても
まだまだ知らない事だらけで
いつも何かしら
発見や気付きや学びがあって
いまだに毎日わくわくしています(笑)

ちょっと前にもお恥ずかしながら
目から鱗がホロホロと落ちた事がありまして

思いっきり私事で恐縮なのですが
幼い頃から爪が弱いのが悩みのひとつで
すぐかけたり割れたり痛い思いをしてきました。

そんな私を見かねた母が毎晩用意してくれたのが
カルシウムの健康食品(物はなんだったか忘れました
にがーくてまずーくてほんと嫌だったのはよく覚えています。

しかし一向に良くなることがないまま大人になりまして
そんなコンプレックスと補強の意味も踏まえて
ここ最近はネイルに行くこともあるのですが

そこで尊敬するネイリストさんに
昔からの悩みを伝えたところ

「そうですか でも・・・・
爪を成形するのに必要な成分は
カリシウムではなくてタンパク質なんですよ
あと。爪に縦の筋が入ってしまうのは
病気じゃなくて乾燥が原因ですね

っと。ちょっと困った様なかわいい笑顔で教えてくださいました。

それを聞いた私は
そうなの!!」っとびっくりした後 「だからかー」と妙に納得。

ほんとあっさり長年の悩みがなくなりました

治らないと思い込んでいて自ら調べることもなかったし
根本的に違っていればそりゃいつまでの良くなるはずもない訳で
私が骨が強くて太いのもそれが原因か!っと
母に文句も言いたくなりますが(笑)
当時は今の様に簡単に情報がはいる時代では
なかったししょうがないですよね

でも物は考えようで
ずっとダメだと諦めていた事が瞬時に解決する
そんな貴重な経験が出来きて良かったというお話でした。

今回私の場合は爪でしたが、置き換えて考えたら
もっと色々あるんだろうなって思うのです。

お仕事柄、お庭に置き換えてみて
お客様のお庭の悩みの解決するお手伝いが出来たら
&出来ていたら それはとても幸せな事ですし

「一隅を照らす」というのはそういう事なのかな?
そんな存在になれたら良いなぁ~っと考えたりして
ほんと、目から鱗も悪くないなと(笑)

いくつになっても精進あるのみですね。

基本は。 
さてさて。6月に入り初夏の様な天候が続きます。

正直なかなか体がついていきませんが
昼間はしっかり水分補給して、夜はしっかり寝ると!
それが大事な気がします。早寝早起きが基本ですね
季節の変わり目は体調を崩しやすいので
皆様もお体を大切にしてくださいね。

そんな健康ネタからスタートしましたが(笑)
今回は「基本」がキーワードってことで
外構の基本アイテムをご紹介するのに
ピッタリな写真をしたいと思います

それが  竜ケ崎市I様邸のアプローチ写真です
Isama2.jpg
奥=化粧砂利 
中=カラーコンクリート 
手前=土間コンクリート
キレイに3色分かれていますね

ちなみに。カラーコンクリートと土間コンクリートの間にあるのは「レンガライン」
建物や外構の雰囲気に合わせて色を選ぶことも出来ます。
デザイン性だけではなく、見切りや目地の代わりに必要な場合も多いので
どこにどう入れるのかはプランナーの腕とセンスが出る部分でもあります。

この4つのアイテムは外構の基本中の基本。マストアイテムです。
本当にどの現場でも必ずといってもいいくらい使用するのですが
もしかしたらお客様でご存じない方も多いかもっ 
案外ご説明する機会がなかったかもっと思ったので
今回改めてご紹介させて頂きました。いかがでしたか?

多分。外構にまったく興味のない方が見たら
「キレイな玄関前」の写真ってだけかもしれませんが
始めて外構を考えている方、気になりはじめた方でしたら
「なるほど!」な写真かと思います。
ちょっとでもどなたかのお役にたてたら嬉しいです

外構はやらなくちゃいけないんだけど
どうしたらいいのかわからない
いくらかかるのか見当もつかない
わからない事さえもわからないな方は尚更!
お気軽に弊社までご相談くださいね

悩みの種を幸せの種に変えてしまうのが
スパイラルマジックです

外構って 色々あるしわかりにくいし
お客様方にとってはほんとに
調べれば調べるほど
難しく悩ましい事かと思います。
写真や活字だけではわからない事も
j実際沢山ありますし。

情報収集がしやすい時代になりましたが
それでもやっぱり。
その業界のプロに直接相談するのが
解決への一番近い道のりなんですよね

先日私自身もプロに聞いて良かったぁーっと
心の底から思った目から鱗事件がありましたので
あまり参考にならないかもしれませんが
よかったらぜひ次回きいてくださいね。