FC2ブログ
品質と本質 

先日の地図の話と似ているはなし。
外構業の取り巻く状況は
時代と共に変化をしていますが

実は。日々進化を遂げていている部分と
昔から変わらない部分との2極性があります。

特にこの短期間でものすごく変化したのがCAD図面。
いまの外構CADは性能が良いので
現場を知らない人でもしっかりとした指導があれば
数カ月である程度の図面を書けてしまう時代なのです。

進化して書きやすくなりご提案させて頂く側としても
お客様にお待たせする時間が昔より断然短くなり
さらに見やすくなったのも素晴らしいことなのですが

逆に現場の知識のある指導がなければ
細かい納まりなど考慮していない
実際の施工と伴わない図面が出来てしまう危険性も
ゼロではない。そんな時代になっています。

だからこそ今の時代のご提案図面は
見た目やイメージだけではなく
実際の施工とのバランスが大事。

現場を熟知している知識と人財が
なにより貴重になっています。

初めて外構を考えるお客様方からしたら
どうやって決めたらいいの?どこに頼めば良いの?っと
悩んでしまったり心配になってしまうかと思いますが

外構はネットやバーチャル上での話ではなくて
実際のリアルな世界でのことですから
ネット上の情報や見た目だけに惑わされることなく

実際に足を運んで人と会ってよく話をしてみて
ご自分の求められているご要望にあった
信頼できる会社を選ばれると良いかと思います。

外構は高いから良いわけでも
安いのが良いわけでもないので

何を基準に見分けると良いのか
お悩みの時は・・・お気軽に弊社にご相談ください。
ポイントや秘訣などもアドバイスさせて頂きます

トップシーズンの現在は若干混みあっており
通常よりもお時間を頂いておりますが
経験豊富な職人出身のいけざわ社長を中心とした
私達スパイラルガーデンスタッフが
心を込めて精一杯対応させて頂きます

外構はお家の次に大きな買い物ですし
ほぼ一生ものですし、毎日使う場所ですし
焦らずじっくり考えられることをお勧めしています

CAD_20181012112800b37.jpg
いけざわ社長と図面の打合せ中のCADオペスタッフ
迷わずラインを引いていく社長の姿に感動しておりました

お客様の立場になってワクワクしたり感動したりする
素直な気持ちは仕事うえでも大事大事

そんな素直で一生懸命なスタッフと共に
クオリティーとエッセンスを高めていきたいと思います♪