FC2ブログ
仕事と作業 
10月、11月は外構やさんとして
とても仕事がはかどる時期

ただその分日が短くなってしまうので
毎日の作業時間がさらに貴重になります。

先日も近くの現場の土間コンクリートを
打設終わり、空いた少しの時間に
親方が事務所に寄ってくださって
いけざわ社長といっしょに
次の現場の確認をしておりました。

oyakata.jpg
時間の有効活用です!

写真や資料だけではしっかりと確認できないので
この日はこの後ふたりで現地へ状況確認にも向かいました。

現場を任された職人さん達も
いきなり行ってすぐ作業ができる訳ではないので
スムーズに工事が進められるよう
場所と現状と作業内容と
部材の手配と重機の空き具合と
職人さん達の進行状況と天候などなど
をみながら動きますので
なかなかなかなか複雑なんです。

このお仕事は
ひとりでは成しえないことばかり

お客様のご依頼やご相談1件1件
沢山の人のお力をお借りしながら
限られた時間と人手を精一杯工夫しながら
完成まで進めさせて頂いております

さてさて今日はどこまで出来るかな。

作業と仕事の違いを意識しながら
今日もがんばりたいと思います!